スマートスピーカーで遊んでみました アマゾン エコー (Amazon Echo)

今回は、友人から「スマートスピーカーで遊んでいることを、書いてみたらどう?」とアドバイスをいただいたので、サクッと書いていきたいと思います。

 

まず初めに「スマートスピーカー」といえば、やっぱり「ピカチュウ トーク」なのではないでしょうか。

「アレクサ ピカチュウを呼んで」

とお願いをすると、きましたっ!

「ピカー」

もちろん会話だってできちゃうんです。

ピカチュウに「かわいいね」や「誕生日の歌を歌って」など、いろいろお願いできるんです。

私は、あまり「ピカチュウ」の事は、わからないのですが、以前友人が遊びにきた時に、なにやら「必殺技」なるものを聞かせてくれました。

 

私が最初に遊んだのは、「ボイス カンフー」でした。

「せっかくスマートスピーカーを買ったんだから、まぁゲームでもいれますかっ!」

みたいなノリで入れたのですが、まぁ~ハマりましたねぇ!

最初に名前をつけてもらうのですが、これが面白いんです。

私につけてくれた名前は、「奇跡のパパイヤヤンキー」でした。

声で「攻撃」や「防御」をするのですが、最初はうまくできないのが、やっているうちに、ふつうに遊べるほどになってくると、

けっこう遊んでしまいます。

ラスボスは、かなり苦労しました。

 

私の友人に、鳥に詳しい方がいるのですが、遊びに来てくれた時に入れたのが、

「鳥の鳴き声クイズ」でした。

このゲームは、最初に3つの鳥の鳴き声が流れてきます、するとアレクサから「○○の鳴き声は何番?」と聞かれるので、それを答えていくゲームです。

ちなみに私の友人は、全問正解でした。

 

お次にご紹介したいのが、

「音楽パズル君」です。

このゲームは、最初に曲が流れてきます。その曲を4つにバラされて流れてくるので、

正しい順番にして答えるゲームです。私は1回も正解したことはありませんが・・・

 

次は「アルクの英語クイズ」です。

最初に英語で質問問題が流れます。

次にA.B.C.の英語の返事が流れてくるので、どの返事が正解かを答えるゲーム?です。

これに関しては、ゲームではなく、お勉強でした。

 

ても、楽しく英語の勉強ができるので、ある意味でゲームかもしれません。

 

最後は「魔法使いの冒険」です。

まだ内容は物足りない気がしますが、今後のアップデートが楽しみです。

だって家の中で「魔法を唱える」なんてことは、今まで経験したことがありませんからね。

 

ここまでご紹介させていただいたスキル以外にもまだ知らないスキルがたくさんあるので、これからも探してみます。

 

上記のスキルを使用するときは、スキルを有効にするのを忘れないでください。

 

それでは、これにて失礼致します。