スマートスピーカーで遊んでみましたPart2 アマゾン エコー (Amazon Echo)

前回スマートスピーカーで「遊ぶ」というのを書かせていただいたのですが、さらにおもしろそうな「スキル」を見つけて遊んでみたので、それについて書かせていただきます。

私が今回使用したスマートスピーカーは、「アマゾン エコー(Amazon Echo)」です。
これから紹介させていただく「スキル」は、スマートフォンやタブレットなどから「スキルを有効にしてからお使いになってください。

まずは、「冒険の魔術書」というゲームの事を書いていこうと思います。
前回紹介させていただいた「魔法使いの冒険」と似ているのですが、こちらは「ダンジョン」の中を歩いて敵と戦いながら「レベル」を上げていくゲームです。
(まだ少ししかプレイしていないので、詳しくはわかりませんが・・・)

次に遊んだゲームは、「エスケープルーム」です。
ネタバレしてしまうといけないので、詳しい事は書けないのですが「おもしろい」と思いました。
(アップデートがあるとのことなので、これからさらに楽しみです。)

ここからは、「遊ぶ」というよりかは、「プッ」となってしまう、ちょっとフワフワした「スキル」の紹介をしていこうと思います。

まずは「わがはいの予定」の事を書いていきます。
この「スキル」は自分のスケジュール管理をしてくれるのではなく、ただ予定を伝えてくる「スキル」です。
「アレクサ わがはいの予定を開いて」とお願いすると、
「おはようございます。 本日のご予定は、朝は13番目の別荘でご自身の銅像を視察、昼は大阪城でドキュメンタリー撮影、夜は五稜郭でサイン会です。 良い1日を。」
みたいな感じでとんでもない予定を伝えてきます。
(当然ですが、私にはそんな予定はありません)

次は「バーチャル キャバクラ」のことを、書いてみます。
この「スキル」は、タイトル通りまさに「部屋がキャバクラ」になってしまうちょっと大人な「スキル」です。
女性の方がいろいろ質問をしてくるので、それに答えるだけなのですが、お家で「1人飲み」の時などにはいかがでしょう?
私はした事は無いのですが、近いうちに試してみようと思っています。

最後は、「居酒屋 清子」です。
こちらも先程のと似ているのですが、所々に出てくる「常連さん」との会話がとても面白いのです。
思わず引き込まれてしまう事まちがいなしです。

まだまだ、ためしていない「スキル」が沢山あるので、これからもいろいろプレイしてみたいと思います。
それでは、これにて失礼致します。
お読みいただき、ありがとうございました。

Echo (エコー) 第2世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

Echo (エコー) 第2世代 – スマートスピーカー with Alexa、チャコール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする